炊飯器で作れる!子供・妊婦も飲める米こうじの甘酒の作り方!免疫力を高めよう

広告
甘酒-JPN-yogurt
この記事は約4分で読めます。

世間では新型コロナウィルスが猛威を奮っています。こんな時だからこそ免疫力を高めておく必要があります。

甘酒は「飲む点滴」や「飲む美容液」と呼ばれるほど栄養や効果が優れています。疲労回復や風邪予防、栄養補給に抜群な効果が期待でき、免疫力を高めるにはもってこいですね。

米こうじを使った甘酒ならノンアルコールなので妊婦さんや子供も安心して飲めるので、炊飯器で簡単に作る方法を紹介します。

ちなみに、酒粕を使った甘酒は微量にアルコールが含まれているので、子どもや妊娠さんは避けましょう。このページで紹介する甘酒は「米こうじ」を使い、「酒粕」は使いませんのでご安心を。
広告

炊飯器を保温にしてほったらかし!時々混ぜるだけ!

ずばり、タイトルの通り炊飯器を保温にしてほったらかしで作れます。とっても簡単ですので、是非試してください。

材料

  • 米こうじ(生の米こうじ):300g
  • 白米(普通に炊いて余ったご飯):300g
  • 水(ぬるま湯):300g

材料は3つ(米こうじ・ご飯・水)だけ。分量も同じ。なので、多ければ150gずつと好きに変えてください。

作り方・レシピ

(1) 炊飯器に投入する

今回使う米こうじは↓ スーパーで簡単に手に入りますよ。せっかくなので地元産の生きたこうじを使います。

間違っても酒粕は使わないでね。酒粕にはアルコールが微妙に含まれてます。

炊飯器に、ご飯・米こうじを投入し、ぬるま湯を注ぎます。炊飯器に残ってた(余ってた)ご飯をそのまま使います。

必ず水またはぬるま湯を使いましょう。こうじ菌は60℃以上で発酵効果が弱まり死滅するとも言われてますので、沸騰させたお湯を注ぐとせっかくのこうじ菌が不活性化され死滅しちゃいます。

しっかり混ぜて平らに慣らしておきます。

 

(2) 炊飯器を保温にセットして1時間毎にかき混ぜる(4~5時間経てば完成)

炊飯器を保温にセットして放置します。

家庭用の炊飯器の保温温度はおおむね60~75℃ぐらいが多いと思います。もし、温度調整が可能なら60℃にセットしてください。保温温度が明らかに70℃以上の場合は、このまま放置するとこうじ菌が死滅する恐れがあるので、炊飯器の蓋は開けたままで塗れ布巾(もちろん清潔な布巾)を被せてください。

ちなみに我が家の保温温度は65℃ぐらいだったので炊飯器の蓋を閉めて放置させます。夏場の炊飯器は保温温度がなぜか若干高いので、炊飯器の蓋を開けたまま清潔な塗れ布巾をかけて放置させます。

人間にとって有益なこうじ菌ですが、「菌」が繁殖しやすい温度を作り出します。すなわち、「雑菌」も繁殖するので、必ず清潔なモノを使いましょう。

保温して1時間経ったので炊飯器の蓋を開け、よく混ぜて平らに慣らします。

平らに慣らした後は、保温のまま再び放置させます。

という感じで、1時間毎に炊飯器の蓋を開けて混ぜるだけです。合計して4~5時間経てば完成です。

 

2時間後の様子↓ 発酵が進んでドロドロになってきました。

3時間後の様子↓ さらにドロドロになってきました。発酵が順調な証拠です。

4時間後の様子↓ 発酵が進んでさらにドロドロに。もはやお米の形が見られません。

5時間後の様子↓ 固形状のモノがほとんど無くなりました。これで完成です。

4~5時間以上発酵させてもドロドロさはほとんど変わりません。なので、この辺で終えます。

このまま粗熱を取って完成でも良いのですが、もうひと手間加えます。

(3) ミキサーで混ぜる

ミキサーをしないと口の中に若干粒が残るので、ミキサーで残ったつぶつぶを細かくします。このひと手間がクリーミーな甘酒となります。

これで完成です。

広告

できあがり

粗熱をとった後は、冷蔵庫で10日ぐらい、冷凍庫で1ヵ月ほど保存できます。生ものですので、早めに召し上がりましょう。

できあがった甘酒はものすごく甘いです!甘すぎてムセそうになりました。

おススメは、甘酒と牛乳を1:2で割って飲むことです。冬場は寝起きにレンジでチンして飲むと新陳代謝が高まって元気がでますよ。夏場は、ヨーグルトに甘酒をかけて冷たいまま食べてます。夏バテ防止にも効果があります。

甘酒は夏の季語ってご存じでした?今でこそ、「甘酒=冬飲んで体を温める」イメージがありますが、江戸時代の頃は夏場になると「あまーいあまーい」と甘酒を呼び売りしていたらしいです。甘酒は暑気払いや夏バテ防止に飲まれてたようですね。

プロフィール
このサイトの管理人
sue-jp

中部地方在住、2児のおっさんです。
欧州の衣食住をこよなく愛し、欧州のメジャー~マイナーなところを旅してきました。家族をあっと言わす絶品レシピや、育児、お役に立つことをおっさん目線で紹介します。

sue-jpをフォローする
デザート
広告
SUeのブログ
タイトルとURLをコピーしました